空前の人手不足時代。

コストセンターという位置づけになりやすい情報システム部門は、企業のビジネス規模が拡大でもしない限り、増員は望めません。

そんな情報システム部門の人手不足を解消し業務負荷の軽減にお役立ちできるのが、「RPA(Robotic Process Automation)ツール」です。


当社では、RPAを活用したシステム運用負荷軽減の取り組みを実践しており、この度、お客様にもソリューションとしてご紹介させていただくことになりました。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
講演内容

東京・大阪にてご好評いただいたこのセミナー。福岡にて追加開催が決定しました!


Session1 :カンタン!国産RPAツール『EzAvater』(株式会社テリロジー)

・EzAvaterについて、わかりやすくご紹介します。


Session2 :運用負荷軽減の取り組み~RPAとZabbix連携活用による運用省力化~(当社)

・RPA+Zabbixの連携や、その他運用省力化の取り組みをご紹介します。


Session3 :質疑応答、RPA操作体験(希望者)
商品情報 同一ウィンドで開きます  システム監視サービス(Zabbix)
当社が提供している、お客様のシステム監視を効率化するサービスです。
別ウィンドウで開きます  『EzAvater』(株式会社テリロジー)
株式会社テリロジーが開発・販売する国産RPAツールです。
日時 2019年3月13日(水)15時30分~17時00分(受付開始:15時00分~)  
参加費 無料(事前登録制)
定員 30名様まで
※ お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
※ 同業他社およびその関係者の方は、お断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
対象 情報システム部門の方
主催 パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
共催 株式会社テリロジー
協賛
会場
〒812-0016 福岡県 福岡市博多区博多駅南1-2-13  福岡パナソニックビル

•JR博多駅より徒歩5分


お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

BPOサービス営業部