現在、世界中で起きているパンデミックにより、私たちは大きな変化を迎えています。この変化に対応するためには、データ分析の力が欠かせません。


すでにBIツールを導入されているお客様も多くいらっしゃいますが、その一方でBIツールを導入したが、十分な活用ができないというケースも見受けられます。大規模に導入をしたものの、部門ごとに最適化ができていない、専門の知識が必要で人材育成ができていないなどさまざまなお悩みを耳にします。


当セミナーでは、BIツールの導入をご検討中、またはすでに導入したが十分に活用できていない課題をお持ちのお客様に向けて、BIツールTableauの活用を中心に最新の技術や活用事例をご紹介します。


あわせて、当社の経験豊富なデータ解析士がお客様のお悩みにお答えします。ぜひ、この機会にお気軽にご参加ください。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
講演内容 2020年8月28日(金)11時00分~12時00分
製造業におけるTableau先進事例とETLツールを活用したデータ準備の効率化をご紹介

第一部:世界の製造業におけるTableau先進事例のご紹介​
BIツール Tableauが世界や国内でどのように活用されているのかを、​最新技術による分析事例を中心にご紹介します。​

第二部:データ準備を誰でも簡単に、ETLツールの重要性と最新技術のご紹介​
データ分析業務の多くが、データ準備に費やされていると言われています。データ準備の効率化やAIモデルの精度向上などに役立つETLツールとしてTableau PrepとAlteryxをご紹介します。​


2020年9月8日(火)11時00分~12時00分
Tableau埋め込み分析のメリット~パナソニックの事例もあわせてご紹介

第一部:埋め込み可能なTableauで自社ソリューションをサービス化しませんか?​
視覚表現に優れたTableauは外部に向けた情報配信の部品としても利用することが可能です。​すでにご利用いただいている企業の事例をもとに、Tableauを埋め込むメリットをご紹介します。​

第二部:パナソニックはなぜTableauの埋め込み分析を選んだのか?​
分析機能の埋め込みにより製品やサービスの価値を向上させるヒントを、パナソニックの事例をもとにご紹介します。


2020年9月15日(火)11時00分~12時00分
TableauとAIでDXを加速!~世界の変化に対応するデータ分析・可視化について

第一部:データ分析とAIの融合、最新ビジュアルアナリティクスによるデジタルトランスフォーメーション
TableauとSalesforce Einstein Analyticsによるデモンストレーションを例に世界の変化に対応する​ために企業のデータ分析はどうあるべきなのかをご紹介します。​

第二部:AIとBIを融合した分析基盤がDXを加速する​
AIが導き出す結果を意思決定につなげるためにはデータの可視化が不可欠です。​パナソニックにおけるAIとTableauのシームレスな連携ソリューションをご紹介します。​


<視聴環境>
Web形式のセミナーを視聴できる環境が必要です。
・インターネットに接続できるPCをご用意ください
・あらかじめGoogle Chromeのインストールをお願いします
・Microsoft社のTeamsを使用します(プラグイン等の導入は不要です)
商品情報 同一ウィンドで開きます  データ活用プラットフォーム「Tableau」
日時 2020年8月28日(金)11時00分~12時00分
2020年9月8日(火)11時00分~12時00分
2020年9月15日(火)11時00分~12時00分
参加費 無料(事前登録制)
定員 各日50名様まで
※ お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
※ 同業他社およびその関係者の方は、お断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
対象
主催
共催 パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
Tableau Japan 株式会社
協賛
会場
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

営業一部 AI営業課  片岡